お問い合わせ・資料請求
お見積もり

特殊加工印刷の新晃社 > 印刷会社ブログTOP > ブログ > 特殊加工・印刷 > 【おしゃれな演出】疑似エンボスとエンボスの違い

公開日:2019年05月15日

【おしゃれな演出】疑似エンボスとエンボスの違い

新晃社の得意としている印刷の一つに「擬似エンボス」という印刷方法があります。

擬似エンボスはパンフレット、ポスター、クリアファイルなど様々な印刷物に使われることがありますが、通常の「エンボス」加工と何が違うのか?ご存知ない方もいると思います。単語だけで比較すると似たモノなのかな?と感じるかもしれませんが、実はこの2つは全くの別物です。

今回は「擬似エンボス」と「エンボス」の違いについて、実例を交えてご紹介いたします。

紙をプレスして押し上げる「エンボス加工」

まずは通常のエンボスについてご紹介いたします。エンボス加工とは紙に文字や絵柄を浮き上がらせて表現する手法です。

上の画像でもご覧いただけるように、紙の表面が凸凹(デコボコ)になっていますね。こちらが通常のエンボスになります。ちょっとおしゃれで高級感を感じませんか。インキを転写する一般的な印刷とは一味違った味わいがあります。

作り方としては、樹脂版や金属版で作られた、凹型と凸型両方の版を用います。凹型と凸型の版の間に印刷物を挟み強くプレスすると、表面は浮き出し、裏面は凹んだように加工されます。

使用例として

・名刺

・封筒

・招待状

・パンフレット などがあり、比較的厚い紙に使われることが多いです。

しかし、小さすぎる文字や緻密な絵柄は再現できない場合があるという注意点があります。

紙の表面を加工する「擬似エンボス加工」

擬似エンボスでは、紙をプレスすることはありません。しかし、紙の表面が盛り上がった質感を表現できます。

上の画像では、銀色の粒部分が盛り上がっておりザラっとした手触りになっていますが、これは紙をプレスしているのではなく紙の表面に2種類のニスを塗ることによって再現しています。

擬似エンボスでは通常の印刷を施したあとに、まず1種類目の「OPニス」を塗ります。さらに2種類目の「UVニス」を塗ると、水と油の反発現象と同じようにOPニスの上にUVニスが乗ります。そこに紫外線を照射させることでニスが固まり、ざらざらした独特な質感を持たせることができるのです。

ですので、裏を凹ませずに紙の表面が盛り上がった質感を再現できます。しかも緻密な模様なども再現できる為、非常に幅広い表現が可能です。

こちらの画像では、二つのサークルの中に、細かなサークル模様がいくつも散りばめられていて、独特な質感を再現しています。擬似エンボスではこのような表現が可能になります。

使用例として、

・カタログ

・パンフレット

・商品パッケージ

・名刺 などがあります。

通常のエンボス加工では表現できない絵柄や、印刷数量が多い場合に向いているのが擬似エンボスになります。

エンボスと擬似エンボス、上手に使い分けよう!

新晃社ではエンボス、擬似エンボスどちらも対応しております。

少部数の印刷物や、インキを必要とせずに凸凹を表現したい場合はエンボス加工、数百部〜数千部以上の印刷物や、幅広い表現をしたい場合は擬似エンボスが適している傾向にあります。どちらも印刷物の魅力を引き立てる方法になります。是非ご検討ください。

とりわけ、擬似エンボスは一般印刷であるオフセット印刷との相性が非常にいいことから、お問い合わせも増えてまいりました。データの作り方やお見積もり等のご相談は、お問い合わせは下記フォームからお待ちしております。担当営業がしっかりと丁寧にご説明いたします。

新晃社お問い合わせフォーム

今回の記事と合わせてこちらもぜひご覧ください

エンボス・デボス加工詳細ページへ

擬似エンボス詳細事例へ

関連コンテンツ

東京で印刷会社をお探しなら新晃社にお任せください

大部数印刷のオフセット印刷から少部数のオンデマンド印刷までお任せください。一般印刷物だけでなく特殊印刷も幅広くご提案させていただきます。

お問い合わせContact Us

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
詳しくお打ち合わせご希望の方は営業担当が伺わせていただきます。

簡単お問い合わせフォーム

会社名
お名前必須
E-mail必須
お問い合わせ内容必須

個人情報の取扱いについて※

【個人情報の種類・利用目的】
・「お問い合わせ・お見積り」の際いただく個人情報について
氏名、会社名(部署名)、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスなどの情報については、お見積り書の送付、ご質問等のご返信などに利用します。
また入力フォームでの、「お客様の個人情報の入力」につきましては、任意でございますが、必須事項のご入力が頂けない場合、お問い合わせ・お見積りにお応えすることはできませんのでご了承ください。
・クッキー(Cookie)の利用
利用者の利便性の向上を図るためを目的として、クッキー(Cookie)を利用しておりますが、弊社では個人情報を特定できるような情報を取得することはありません。
※クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。
これにより次回の同一内容の操作などの際、利便性が向上いたします。

お客様へのスムーズなご対応をさせていただくため、本フォームからのセールス・勧誘等は固くお断りいたします。 弊社にご提案をいただくご担当者様は必ずご提案フォームからご送信ください

個人情報保護方針、個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、
苦情・相談についてはこちらをご覧ください。

電話でのお問い合わせはこちらから

TEL:03-3800-2881

お電話での受付時間は8:30〜17:30(日祝除く)
FAX:03-3800-2171 / e-mail : support@shinkohsha.co.jp

  • お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点などお気軽にご相談ください。

  • お見積もり

    小ロットからでも承ります!

Copyrights © 2018 Shinkohsha All rights Reserved.