問い合わせ
見積もり
資料請求

特殊加工印刷の新晃社 > 印刷会社ブログTOP > ブログ > 印刷について > ドライダウンについて

公開日:2015年05月25日

ドライダウンについて

こんにちは。今日は印刷の知識編です。

今日の印刷用語は、

ドライダウンについて

ドライダウンとは、印刷直後と印刷の乾燥後の印刷の濃度差が生まれる現象を意味します。
用紙によって、印刷の直後に見た印刷物の濃度よりも濃度が下がってしまう!!

そのようなケースが起こることがあります。

オフセット印刷では、インキは、助剤を使って、用紙に浸透しながら乾燥をする(酸化重合)のため、印刷直後と印刷の乾燥後では、濃度が低下(ドライダウン)します。

つまり、印刷直後、色が鮮やかだった部分が、印刷の乾燥後にくすんで、沈んだ色になってしまうような現象です。個人的な感想ですが、鮮やかに見える色の方が、その傾向が大きいように感じます。

コート系の用紙ではなく、表面がコーティングされてない 上質系 やマット系のコーティングがされている マットコート系 の用紙のように表面がざらっとしている用紙にこの現象が見られます。
ヴァンヌーボシリーズやサンルーマーのような用紙もこのような現象があります。

UV印刷は速乾性ののため、基本的にドライダウンの影響は、受けにくい印刷方法です。

関連コンテンツ

東京で印刷会社をお探しなら新晃社にお任せください

大部数印刷のオフセット印刷から少部数のオンデマンド印刷までお任せください。一般印刷物だけでなく特殊印刷も幅広くご提案させていただきます。

ネット印刷はネットDEコム

ネット印刷でお安く印刷をするならネットDEコム。LINE@で友達になってお得なクーポンをGETしよう!

お問い合わせContact Us

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
詳しくお打ち合わせご希望の方は営業担当が伺わせていただきます。

簡単お問い合わせフォーム

会社名
お名前必須
E-mail必須
お問い合わせ内容必須

個人情報の取扱いについて※

【個人情報の種類・利用目的】
・「お問い合わせ・お見積り」の際いただく個人情報について
氏名、会社名(部署名)、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスなどの情報については、お見積り書の送付、ご質問等のご返信などに利用します。
また入力フォームでの、「お客様の個人情報の入力」につきましては、任意でございますが、必須事項のご入力が頂けない場合、お問い合わせ・お見積りにお応えすることはできませんのでご了承ください。
・クッキー(Cookie)の利用
利用者の利便性の向上を図るためを目的として、クッキー(Cookie)を利用しておりますが、弊社では個人情報を特定できるような情報を取得することはありません。
※クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。
これにより次回の同一内容の操作などの際、利便性が向上いたします。

お客様へのスムーズなご対応をさせていただくため、本フォームからのセールス・勧誘等は固くお断りいたします。 弊社にご提案をいただくご担当者様は必ずご提案フォームからご送信ください

個人情報保護方針、個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、
苦情・相談についてはこちらをご覧ください。

電話でのお問い合わせはこちらから

TEL:03-3800-2881

お電話での受付時間は8:30〜17:30(日祝除く)
FAX:03-3800-2171 / e-mail : support@shinkohsha.co.jp

  • お問い合わせ

    ご不明な点などお気軽にご相談ください。

  • お見積もり

    小ロットからでも承ります!

  • サンプル・資料請求

    実際に紙質を確認してみてください

Copyrights © 2018 Shinkohsha All rights Reserved.