OPニス – 特殊印刷・特殊加工が得意な東京都北区の印刷会社「新晃社」

特殊加工印刷の新晃社 > 特殊加工・特殊印刷TOP > OPニス

OPニス

OPニス加工とは?

OPニス加工とは、オーバープリントニスの略です。透明な油性溶剤を印刷物の表面に塗りコーティングすることで、色落ちを防止できる印刷方法です。  またOPニスには、光沢感のあるグロスニスと、つや消し効果のあるマットニスの2種類があります。どちらも、インキ量の多いデザインの印刷物や、印刷物の擦れによるインキ移り・剥がれなどを防ぐことができます。マット紙や上質紙には向いておらず、コート系の用紙を使用することで最大限の魅力を発揮できます。  主にポスターやポケットファイルに多く活用されている印刷方法です。  またOPニス(油性)は刷版に絵柄をつけることで、部分的ニスを引くスポットニスとしても対応できます。水性ニスをスポットニスとして使用する場合は樹脂版が必要なため、OPニスのほうがより安価に加工できます。

OPニス加工の特長

 通常の印刷物を折り曲げたとき、折り目が白くひび割れたようになります。これを“背割れ”と言い、OPニスを引くことで背割れを防止できる点がメリットのひとつです。そのため、背表紙の背割れ防止に活用されています。  PP貼りよりも低価格でありながら、それに近い光沢を再現できるのもポイント。一般的に光沢のある加工方法では指紋の跡がネックとなりますが、OPニス加工の場合は跡がほとんど目立ちません。

また、OPニスの上から光沢UVニスを引くことで、水と油の反発現象のように光沢UVニスをはじくため、凹凸のあるザラザラとした質感を再現することが可能です。この性質を利用した印刷方法を疑似エンボスと言い、多種多様な立体感や高級感を演出できます。

PP貼りなどは、ポリプロピレンと印刷用紙を分別する必要がありますが、ニス加工の印刷物はそのままリサイクルが可能です。  さらに、社団法人日本印刷産業連合会によって定められた「古紙リサイクル適正ランク」において、最高位であるAランク(紙・板紙へのリサイクルにおいて阻害にならない)に指定されています。OPニスはスピーディーに処分でき、環境に優しい印刷物です。

特殊加工・印刷一覧へ

お問い合わせContact Us

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
詳しくお打ち合わせご希望の方は営業担当が伺わせていただきます。

簡単お問い合わせフォーム

会社名
お名前必須
E-mail必須
お問い合わせ内容必須

個人情報の取扱いについて※

【個人情報の種類・利用目的】
・「お問い合わせ・お見積り」の際いただく個人情報について
氏名、会社名(部署名)、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスなどの情報については、お見積り書の送付、ご質問等のご返信などに利用します。
また入力フォームでの、「お客様の個人情報の入力」につきましては、任意でございますが、必須事項のご入力が頂けない場合、お問い合わせ・お見積りにお応えすることはできませんのでご了承ください。
・クッキー(Cookie)の利用
利用者の利便性の向上を図るためを目的として、クッキー(Cookie)を利用しておりますが、弊社では個人情報を特定できるような情報を取得することはありません。
※クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。
これにより次回の同一内容の操作などの際、利便性が向上いたします。

弊社にご提案をいただくご担当者様はご提案フォームよりご記入ください

個人情報保護方針、個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、
苦情・相談についてはこちらをご覧ください。

電話でのお問い合わせはこちらから

TEL:03-3800-2881

お電話での受付時間は8:30〜17:30(日祝除く)
FAX:03-3800-2171 / e-mail : support@shinkohsha.co.jp

  • お問い合わせ

    ご不明な点などお気軽にご相談ください。

  • お見積もり

    小ロットからでも承ります!

  • サンプル・資料請求

    実際に紙質を確認してみてください

製品事例

製品事例一覧へ

おすすめブログ

ブログ一覧へ

インスタグラム

Copyrights © 2018 Shinkohsha All rights Reserved.