お問い合わせ・資料請求
お見積もり

特殊加工印刷の新晃社 > 印刷会社ブログTOP > ブログ > 印刷について > 【マーケティング戦略】ダイレクトメール印刷の活用例

公開日:2020年05月29日

【マーケティング戦略】ダイレクトメール印刷の活用例

マーケティングツールとして、消費者に直接届けるダイレクトメール(DM)が見直されています。

スマートフォンを中心としたWEB広告では届かない層にリーチできる事、また、開封後の行動喚起率が高い事、デジタルにはないユーザー体験を提供できる事など、紙媒体ならではの価値を発揮することができます。

今回はダイレクトメール印刷の効果と手法についてご紹介いたします。

ダイレクトメールは若者の反応率が高い傾向に

インターネット広告が登場する前の時代は、テレビ・ラジオなどのマス広告や、チラシなどの紙媒体の広告が一般的でした。そのため、インターネットが登場する前の世代である高年齢の人たちは、ダイレクトメールをもらった経験が比較的多いため、反応率が低くなっている傾向があります。

一方インターネット登場後に社会人になった、主にミレニアル世代以降の若者は、以前よりダイレクトメールをもらう機会が減っています。そのため、受け取った時の反応率が高く、お店に出かけた、資料を請求した、といった行動率が高くなる傾向があるようです。

一般社団法人 日本ダイレクトメール協会の「DMメディア実態調査2019」によると、ダイレクトメール閲読後の行動は、男性・女性ともに30代が最も高く21.8%〜26.2%以上となっており、4-5人に一人は何かしらのアクションをとるといった傾向が分かります。

次に反応率が高かったのは20代の世代であり、若者の反応率が高いことが分かります。

参考:一般社団法人 日本ダイレクトメール協会「調査統計資料・その他資料」

こんなにある、ダイレクトメール印刷の方法

ダイレクトメール印刷には様々な手法があります。

ここでは一般的なものから、少し変わった印刷方法までご紹介します。

・ポストカード

最もポピュラーなダイレクトメールです。ハガキサイズなので、あまりたくさんの情報を掲載することはできません。バーゲンやセールなどのお知らせなどによく使われます。郵便料金はハガキサイズとなり比較的安い為、コストを抑えるにはポストカードのダイレクトメールが良いでしょう。

・A4大判ハガキ

ポストカード同様、1枚もののペラですが大きさがA4サイズになるため、紙面として使えるスペースが大きくなり、たくさんの情報量を掲載する事ができます。複数の商品を掲載したい場合、商品やサービスの特徴やメリットを掲載したい場合に向いています。郵便料金は定形外郵便扱いになりますので、ハガキサイズより高くなります。

・封筒に封入して発送

チラシやパンフレット、申込書などを封筒に封入して発送する方法です。複数の印刷物を封筒に入れる事ができる為、よりたくさんの情報をユーザーに届ける事ができます。封筒は定型内サイズと定形外サイズの2種類あり、さらに重さや厚みなどによって郵便料金が変わります。

・圧着ハガキ印刷(シークレット印刷

個人情報やクレジット情報などを隠すために、印刷面同士を貼り合わせて圧着させたハガキになります。ハガキの隅っこに、めくって剥がせる切り込みがあり、ゆっくりと剥がすと中身が見れる印刷物です。ハガキサイズ、A4サイズ、どちらのサイズでも作る事ができるため、個人情報関連の内容でなくとも、企業がセールやバーゲンなどのキャンペーン告知のツールとして使うこともあります。

ダイレクトメール印刷の成功事例

ダイレクトメール印刷の強みは、デジタルとは違ったアプローチでユーザーの興味関心を引くことや、次に繋がるアクションを起こしやすいという点です。

例えば下記のような使い方で、成果を出す企業は少なくありません。

・これまで休眠顧客にはメルマガを送るだけで反応率が少なかったが、ダイレクトメールを送ったら反応率が格段に上がった
・会員ユーザーの属性にパーソナライズしたダイレクトメールを送ることで購入率が上がった
・他店へ流れてしまった離反ユーザーに、保有ポイントをお知らせするダイレクトメールを送ったら再来店率が上がった

いかがでしょうか。この記事を読んでくださっている皆様の事業でも、ダイレクトメールを活用できるシーンはきっとあると思います。

新晃社では、ダイレクトメール印刷をご検討しているお客様に、最適な企画提案からしております。また、印刷から発送まで承ることも可能ですので、是非お気軽にご相談ください。皆様のマーケティング活動に役立つ印刷物をご提供いたします。

新晃社お問い合わせ・資料請求フォーム

関連コンテンツ

東京で印刷会社をお探しなら新晃社にお任せください

大部数印刷のオフセット印刷から少部数のオンデマンド印刷までお任せください。一般印刷物だけでなく特殊印刷も幅広くご提案させていただきます。

お問い合わせContact Us

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
詳しくお打ち合わせご希望の方は営業担当が伺わせていただきます。

簡単お問い合わせフォーム

会社名
お名前必須
E-mail必須
お問い合わせ内容必須

個人情報の取扱いについて※

【個人情報の種類・利用目的】
・「お問い合わせ・お見積り」の際いただく個人情報について
氏名、会社名(部署名)、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスなどの情報については、お見積り書の送付、ご質問等のご返信などに利用します。
また入力フォームでの、「お客様の個人情報の入力」につきましては、任意でございますが、必須事項のご入力が頂けない場合、お問い合わせ・お見積りにお応えすることはできませんのでご了承ください。
・クッキー(Cookie)の利用
利用者の利便性の向上を図るためを目的として、クッキー(Cookie)を利用しておりますが、弊社では個人情報を特定できるような情報を取得することはありません。
※クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。
これにより次回の同一内容の操作などの際、利便性が向上いたします。

お客様へのスムーズなご対応をさせていただくため、本フォームからのセールス・勧誘等は固くお断りいたします。 弊社にご提案をいただくご担当者様は必ずご提案フォームからご送信ください

個人情報保護方針、個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、
苦情・相談についてはこちらをご覧ください。

電話でのお問い合わせはこちらから

TEL:03-3800-2881

お電話での受付時間は月〜金:9:00~18:00(祝日除く)

  • お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点などお気軽にご相談ください。

  • お見積もり

    小ロットからでも承ります!

Copyrights © 2018 Shinkohsha All rights Reserved.