型抜き加工について – 特殊印刷・特殊加工が得意な東京都北区の印刷会社「新晃社」
問い合わせ
見積もり
資料請求

特殊加工印刷の新晃社 > 印刷会社ブログTOP > ブログ > 印刷について > 型抜き加工について

型抜き加工について

こんにちは。今日は印刷の知識の基本編です。

本日は、

型抜き加工について

印刷においての断裁加工は、A4のチラシなどは、カットされた部分が直線であるのに対して、曲線的にカットしたい場合に用いられる印刷後の加工方法です。

お菓子のクッキーを作る時に生地を型で抜いて仕上げるところをテレビなどで見たことがある人も多いと思いますが、基本的な原理は同様です。

印刷の終わった後の用紙に型の刃でプレスして仕上げる方法です。
印刷業界では主に トムソン抜き が使用されます。。ビク抜きとも呼ばれています。
木型に埋められた刃 を使用する型抜きです。この刃を押しつけることによって紙を目的の形状に抜きます。

このトムソン抜きの良い所

1、比較的、初期の型の作成代が安価
2、かなり使用した後、型の刃を交換するのが比較的容易
3、折り目用のスジやミシン目を入れることも可能
4、若干の型の修正が可能

逆に 型の刃の間隔の狭い仕上り、先が鋭く細いモノを仕上げるのは少し苦手です。

パッケージや箱、曲線的な店頭POP,ポケットファイル、変わった形のDM、CDジャケット などもっとも一般的な型抜きの方法です。
また、印刷物を作成する前に形状を確認する時、サンプルカッター という機械で、型を作る前に同じ形状のサンプルを一個だけなど超小部数で作る方法もあります。
この場合、もしも形状を大幅に変更したとしても、型を作っていないので、型を無駄にすることを避けることが出来るので、リーズナブルです。
実際の型はこのように保存されています。木の板の一つ一つに型刃が埋められています。

関連コンテンツ

東京で印刷会社をお探しなら新晃社にお任せください

大部数印刷のオフセット印刷から少部数のオンデマンド印刷までお任せください。一般印刷物だけでなく特殊印刷も幅広くご提案させていただきます。

ネット印刷はネットDEコム

ネット印刷でお安く印刷をするならネットDEコム。LINE@で友達になってお得なクーポンをGETしよう!

お問い合わせContact Us

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
詳しくお打ち合わせご希望の方は営業担当が伺わせていただきます。

簡単お問い合わせフォーム

会社名
お名前必須
E-mail必須
お問い合わせ内容必須

個人情報の取扱いについて※

【個人情報の種類・利用目的】
・「お問い合わせ・お見積り」の際いただく個人情報について
氏名、会社名(部署名)、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスなどの情報については、お見積り書の送付、ご質問等のご返信などに利用します。
また入力フォームでの、「お客様の個人情報の入力」につきましては、任意でございますが、必須事項のご入力が頂けない場合、お問い合わせ・お見積りにお応えすることはできませんのでご了承ください。
・クッキー(Cookie)の利用
利用者の利便性の向上を図るためを目的として、クッキー(Cookie)を利用しておりますが、弊社では個人情報を特定できるような情報を取得することはありません。
※クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。
これにより次回の同一内容の操作などの際、利便性が向上いたします。

お客様へのスムーズなご対応をさせていただくため、本フォームからのセールス・勧誘等は固くお断りいたします。 弊社にご提案をいただくご担当者様は必ずご提案フォームからご送信ください

個人情報保護方針、個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、
苦情・相談についてはこちらをご覧ください。

電話でのお問い合わせはこちらから

TEL:03-3800-2881

お電話での受付時間は8:30〜17:30(日祝除く)
FAX:03-3800-2171 / e-mail : support@shinkohsha.co.jp

  • お問い合わせ

    ご不明な点などお気軽にご相談ください。

  • お見積もり

    小ロットからでも承ります!

  • サンプル・資料請求

    実際に紙質を確認してみてください

Copyrights © 2018 Shinkohsha All rights Reserved.