特殊加工印刷の新晃社 > 特殊加工・特殊印刷TOP > スクラッチ印刷

スクラッチ印刷

スクラッチ印刷とは?

スクラッチ印刷は、印刷物の隠したい部分に特殊なインキを用い、印刷されてある文字などを隠します。くじやチラシ、年賀状やはがきなど、生活の中でよく目にする加工方法です。
このスクラッチ印刷には、こするとシルバーの削りかすが出るスクラッチ印刷と、削りかすが出ないエコスクラッチ印刷の2種類があります。それぞれ、シーンに合わせてお使いいただけます。

■スクラッチ印刷
スクラッチ印刷は昔から最もよく目にする、銀のスクラッチです。こすると表面のシルバーの削りかすが出るのが特徴です。
オフセット印刷された印刷物の上から、シルク印刷によって隠したい文字を覆うように特殊なインキを印刷していきます。シルク印刷をする前、印刷物に油性のOPニスを塗布することで、スクラッチが張り付きすぎることを防ぎ、綺麗に削れるようになります。
また現在は、シルバー以外にもゴールドやレッドなどの色もあり、デザインに合わせてお作りすることが可能です。

■エコスクラッチ印刷
エコスクラッチ印刷では削りかすを出さずに隠した文字を出現させることが可能です。
こちらは特殊インキを使用して、オフセット印刷で印刷します。その印刷物を硬貨でこすると、摩擦により金属粉が印刷物に付着し文字が出現する仕組みです。10円硬貨もしくは100円硬貨などでこすると、文字を綺麗にはっきりと出すことができます。
エコスクラッチ印刷のスクラッチ部分には円やハートなど、多彩なデザインを取り揃えております。

スクラッチ印刷の特長

現在ではスクラッチくじはもちろん、集客用のチラシやはがき、年賀状などさまざまな分野で活用されています。
例えば、すぐに捨てられてしまっていたチラシやはがきも、スクラッチ印刷を加えることで手に取り読んでいただけるようになります。その他、店内でスクラッチ加工された割引くじなどのクーポンカードを配ることで次回の来店につなげるなど、集客率や利益の向上を図ることができます。

エコスクラッチ印刷は、一般的なシルバーのスクラッチ印刷で行うニス引きとシルク印刷の工程を必要としません。そのため、短納期かつ低価格での印刷を実現いたします。
また飲食店や病院、ファッション業界などは、削りかすの衛生問題によりスクラッチ印刷を導入していませんでした。しかし、削りかすの出ないエコスクラッチ印刷の登場により、これを利用したキャンペーンを導入し始める企業も多くなり、最近さらに注目を浴びている加工方法です。

特殊加工・印刷一覧へ

お問い合わせContact Us

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
詳しくお打ち合わせご希望の方は営業担当が伺わせていただきます。

簡単お問い合わせフォーム

会社名
お名前必須
E-mail必須
お問い合わせ内容必須

個人情報の取扱いについて※

【個人情報の種類・利用目的】
・「お問い合わせ・お見積り」の際いただく個人情報について
氏名、会社名(部署名)、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスなどの情報については、お見積り書の送付、ご質問等のご返信などに利用します。
また入力フォームでの、「お客様の個人情報の入力」につきましては、任意でございますが、必須事項のご入力が頂けない場合、お問い合わせ・お見積りにお応えすることはできませんのでご了承ください。
・クッキー(Cookie)の利用
利用者の利便性の向上を図るためを目的として、クッキー(Cookie)を利用しておりますが、弊社では個人情報を特定できるような情報を取得することはありません。
※クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。
これにより次回の同一内容の操作などの際、利便性が向上いたします。

個人情報保護方針、個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、苦情・相談についてはこちらをご覧ください。


電話でのお問い合わせはこちらから

TEL:03-3800-2881

お電話での受付時間は8:30〜17:30(日祝除く)
FAX:03-3800-2171 / e-mail : support@shinkohsha.co.jp

  • お問い合わせ

    ご不明な点などお気軽にご相談ください。

  • お見積もり

    小ロットからでも承ります!

  • サンプル・資料請求

    実際に紙質を確認してみてください

製品事例

製品事例一覧へ

Copyrights © 2018 Shinkohsha All rights Reserved.