プレスコート – 特殊印刷・特殊加工が得意な東京都北区の印刷会社「新晃社」

特殊加工印刷の新晃社 > 特殊加工・特殊印刷TOP > プレスコート

プレスコート

プレスコートとは?

プレスコートとは、印刷物の表面にアクリル樹脂をコーティングし、加熱された鏡面版を圧着させる表面加工方法です。平らでなめらかな仕上がりとなり、強い光沢感を再現できます。この光沢感をより強く引き出すためには、コート系の印刷用紙が最適です。また、プレスコートの中でも3種類の手法があり、平プレス、キャレンダー法、エンドレスプレス法に分けられています。この中で現在主流になっているのが、エンドレスプレス法です。

■平プレス
コーティングした印刷物にジュラルミンまたはアルミの鏡面版をあて、多段式ホットプレス機により熱と圧を加える、より光沢感の出る手法です。

■キャレンダー法
印刷物にアクリル樹脂をコーティングし、キャレンダーローラー(金属ローラー)によって熱と圧をかけ、光沢感を出す手法です。

■エンドレスプレス法
アクリル樹脂をコーティングして乾燥させた後、ヒーターロールと圧銅プレスによって印刷物に熱と圧を加えます。その後、冷却ロールによって冷やせば表面加工のできあがりです。  ヒーターロールと冷却ロールに取り付けられたステンレスベルトがエンドレスに回転し、用紙を完成まで運ぶことから「エンドレスプレス法」と名付けられました。

また、印刷物全体への加工はもちろんのこと、部分的にコーティングを行なうスポットプレスにも対応している手法です。

プレスコートの特長

プレスコートの他にも表面加工方法にはさまざまな種類があり、ニス引きやラミネートも代表的な表面加工方法のひとつです。その中でもプレス加工は、ニス引きよりも高価ではありますが、それよりも強い光沢感と耐久性を有しています。また、プレスコートはラミネートと比較して低コストで加工が行え、そのうえ同等の光沢感を得られるのです。  安価で最も強い光沢感を得られる表面加工方法は、プレスコートです。

プレスコートが多く活用されている代表的な例は、教科書や卒業アルバム、パッケージ、週刊誌などです。  スポットプレスにも対応しており部分加工が可能なため、教科書の名前欄のみを抜いて加工することもできます。名前欄にはコーティングが施されないため、名前を記入しやすくなります。  アクリル樹脂を使用するプレスコートはニス引きと同様に、社団法人日本印刷産業連合会によって定められた「古紙リサイクル適正ランク」において、Aランク(最高位)に認定されています。  フィルムを使うことなくアクリル樹脂でコーティングするため、ラミネート加工の一種であるPP貼りよりも少々耐久性では劣りますが、地球と人に優しい加工方法であると言えます。

くっきり、はっきりと。メタリックかつ光沢感のある、多彩な仕上がりを表現できるのもメリットのひとつです。
弊社ではゴールドやシルバーはもちろん、レッド、ブルーなど、さまざまな箔をご用意しております。その他にホログラムや顔料箔、透明・パール箔などの多彩な箔まで取り揃えております。

例えば、メタリックなゴールドやシルバーはシャープなイメージをつけ、モダンな雰囲気や高級感を演出します。 一方ホログラムやパール箔は、高級感はもちろんのこと華やかさもプラスされるため、女性からの高い支持を受けている箔です。

特殊加工・印刷一覧へ

お問い合わせContact Us

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
詳しくお打ち合わせご希望の方は営業担当が伺わせていただきます。

簡単お問い合わせフォーム

会社名
お名前必須
E-mail必須
お問い合わせ内容必須

個人情報の取扱いについて※

【個人情報の種類・利用目的】
・「お問い合わせ・お見積り」の際いただく個人情報について
氏名、会社名(部署名)、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスなどの情報については、お見積り書の送付、ご質問等のご返信などに利用します。
また入力フォームでの、「お客様の個人情報の入力」につきましては、任意でございますが、必須事項のご入力が頂けない場合、お問い合わせ・お見積りにお応えすることはできませんのでご了承ください。
・クッキー(Cookie)の利用
利用者の利便性の向上を図るためを目的として、クッキー(Cookie)を利用しておりますが、弊社では個人情報を特定できるような情報を取得することはありません。
※クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。
これにより次回の同一内容の操作などの際、利便性が向上いたします。

弊社にご提案をいただくご担当者様はご提案フォームよりご記入ください

個人情報保護方針、個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、
苦情・相談についてはこちらをご覧ください。

電話でのお問い合わせはこちらから

TEL:03-3800-2881

お電話での受付時間は8:30〜17:30(日祝除く)
FAX:03-3800-2171 / e-mail : support@shinkohsha.co.jp

  • お問い合わせ

    ご不明な点などお気軽にご相談ください。

  • お見積もり

    小ロットからでも承ります!

  • サンプル・資料請求

    実際に紙質を確認してみてください

製品事例

製品事例一覧へ

おすすめブログ

ブログ一覧へ

インスタグラム

Copyrights © 2018 Shinkohsha All rights Reserved.