【徹底調査】これを読めば分かる!ストーンペーパー完全版 – 特殊印刷・特殊加工が得意な東京都北区の印刷会社「新晃社」

特殊加工印刷の新晃社 > 印刷会社ブログTOP > ブログ > 特殊用紙 > 【徹底調査】これを読めば分かる!ストーンペーパー完全版

【徹底調査】これを読めば分かる!ストーンペーパー完全版

「石の紙?きっと硬い紙だ!」とイメージした方はいらっしゃいますか?

触っていただくと分かるのですが、実際は柔らかい手触りをしており石を使っているとは一見しただけでは分かりません。

前回こちらにストーンペーパー「ライメックス」 についての体験記事を書きました。

耐久性・耐水性に優れたストーンペーパー「ライメックス」

今、注目度が非常に高まっている素材であり、私たちの生活に密着した印刷物にも使われはじめています。例えば耐水性、耐久性が強いことを利用して「防災マップ」「屋外ポスター」といったアイテムを作る。エコロジーな素材を使う名刺などで環境への取り組みをメッセージとして伝えることができる、などの実用性・メッセージ性の両面から今注目をされています。

そこで今回、新晃社ではストーンペーパーをさらに徹底調査してみました!
初めてストーンペーパーを耳にした方も、この記事を読めば丸わかり。

それでは詳しくみていきましょう!

ストーンペーパーの歴史

ストーンペーパーはいつどこで生まれたのでしょうか?
それはお隣の国、台湾です。

台湾の企業である「台灣龍盟科技股有限公司」が1990年頃に開発をスタート。開発は難航を極めたそうですが、水に強く破れにくいという特徴を持ち、さらにエコ。この紙の誕生に多くの人々が心を震わせたことは間違いありません。やがて日本にも伝わり、2011年にはライメックス が誕生します。

ライメックスって何?ストーンペーパーの事じゃないの?

ライメックスの事を改めてご紹介しましょう。「LIMEX(ライメックス)」 とは紙・プラスチックの代替となる日本発の新素材です(引用:株式会社TBM様HP)。印刷業界でも注目度が高まっている優れもので、石灰石を原材料として使用することによって水、木、石油を使いません。そのために非常にエコロジーであり環境に優しいのです。また、石灰石は地球上にほぼ無尽蔵にある、非常に豊富な資源です。私たちが暮らす日本でも約240億トンもの埋蔵量があると言われており、将来の資源枯渇を回避するために注目が集まっている素材です。つまり、ライメックス とはストーンペーパーの事だけを指すのではなく、日本企業が独自に開発したプラスチックの代替にもなる優れものの新素材の事なのです。

ライメックスが選ばれる理由

もっとも特徴的なのはエコだという事。印刷では基本的に大量の用紙を使うので、エコであることは大変重要なポイントです。どのような点がエコかというと、大きく分けて3つのポイントがあります。

(1)豊富な資源量
様々な資源を輸入に頼っている日本でも、石灰石は100%自給自足できる資源と言われている程の埋蔵量があります。また世界各地で多量に存在する為、資源が枯渇してしまう心配はまずありません。

(2)環境を汚さない
通常、紙を1トン作るのに、木を20本、水を100トン使用しなければなりません。一方でライメックスは原料に木や水を使用せず、紙1トン作るのに石灰石 0.6~0.8 トンとポリオレフィン約 0.2~0.4トンから生産可能です。

(3)リサイクルしやすい
通常、紙のリサイクルとは古紙回収したものがトイレットペーパーや印刷用紙などの「紙の原料」となります。一方でライメックスは紙、そしてプラスチックの代替素材とすることができますので、リサイクルできる幅が広いのです。

近年では環境への配慮をCSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)として掲げている企業もあります。自社で作成する会社案内、チラシ、パンフレットなどをライメックスにするという取り組みも考えられます。

アマゾン、楽天でも売られているストーンペーパー商品

日常生活の中でも実は意外?なところで活躍しているストーンペーパー。
例えばこんなアイテムがあります。

Kizam#936 純白のストーンペーパーノートB5サイズ64

純白のストーンペーパーノートとして紹介されていますね。パッと見ただけでは普通のノートと見分けがつきません。しかしストーンペーパーの書き心地はぜひ一度お試しいただきたいものです。その滑らかな感触のトリコになってしまうかもしれませんよ。

スマートノート A5サイズ 半永久的に使えるノート

こちらは楽天ですが、スマートノートという手帳型としても販売されています。耐水性、耐久性がある事を活用して、書き込んだ部分をウェットティッシュなどで拭き取れば何度でも使えるという商品にしていますね。※ご使用前に、拭き取れるインクを使ったペンであるかご注意ください

飲食店(スシロー)で使われているストーンペーパー事例

その他にもストーンペーパーを使った印刷物はこんな所にも使われています(引用:商業界ONLINE様2017年10月31日記事)。

スシローが全店に採用、革命的新素材「LIMEX」とは-- 地球環境に優しく、ラミネート不要で高い耐水性と耐久性、石灰石由来の新素材

<ここから引用>

水をはじき食べ物の汚れも染み込まない、紙やプラスチックに変わる革命的新素材として注目を集める「LIMEX(ライメックス)」。飲食店のメニュー表やPOPなどに適したLIMEXは、石灰石が主原料で、撥水性、耐水性、耐久性に富むだけでなく、エコノミーでエコロジーな環境に優しい素材でもある。

回転寿司の人気チェーン「スシロー」(株式会社あきんどスシロー)は、2017年6月、全店(当時の店舗数463店舗)にLIMEX使用のメニュー表を導入した。

(〜中略〜)

導入後、お客さまがメニュー表の上に皿を置いても汚れたり破れたりすることはなく、醤油や水をこぼしても染み込むこともない。テーブルを拭く際にメニュー表も同じように拭いており、時間が経過しても新品同様の状態を保っている。

<引用ここまで>

まさにライメックスの特性を活かした印刷物。これまでメニュー表といえばラミネート加工が定番でしたが、ライメックスを選択するというのも一つの方法になります。

ストーンペーパー、ライメックスのこれから

こんなに便利なストーンペーパー。これからの時代はもっと身近になるかもしれません。
こちらの記事(引用:日刊工業新聞ニュースイッチ様2018年07月25日記事)でも下記の様に紹介されています。

海外からもオファー続々、日本発の新素材“石の紙”の力

<ここから引用>

石灰石は豊富にあり枯渇の心配がない。ライメックスの生産に水は不要。“紙代替”と言っても製紙と違い、森林にも水資源にも負荷をかけない。しかも石油由来のプラスチックの性能も持ち合わせている。3月、都内で開かれた視覚障害者のサッカー大会でライメックスの横断幕を使用。大会終了後、横断幕は砕いてペレット化し、成形機でスマートフォンカバーを製作した。

(〜中略〜)

海外からも引き合いが来るようになった。独BASFなど1万社以上が参加する団体「CSRヨーロッパ」から声がかかり、5月に開催された「SDGサミット」の公式冊子にライメックスが採用された。CDPの報告書と同様、環境や持続可能性が調達基準になるとライメックスが選ばれる。

<引用ここまで>

これからの時代は持続可能な社会を創る、というスタンスが非常に重要です。環境と調和した印刷会社を目指して新晃社も取り組んでいきます。

また、エコだから仕方なく使うという訳でもありません。新晃社ではライメックスの特性を活かしてこの様な印刷物を作りました。

ライメックスを使用したクリアファイル

ライメックスを使用したクリアファイル

 

高耐水性、高耐久性、低コストのライメックス のポケットフォルダ

さらに、アイディア次第では下記の様な印刷物も作る事ができます。

用紙を選ぶ際にはライメックスもこれからは選択肢の一つに加えてください。新晃社はお客様が作りたいものに合わせて用紙をご提案しております。私たちからも積極的にご紹介させてください。

関連コンテンツ

東京で印刷会社をお探しなら新晃社にお任せください

大部数印刷のオフセット印刷から少部数のオンデマンド印刷までお任せください。一般印刷物だけでなく特殊印刷も幅広くご提案させていただきます。

ネット印刷はネットDEコム

ネット印刷でお安く印刷をするならネットDEコム。LINE@で友達になってお得なクーポンをGETしよう!

お問い合わせContact Us

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
詳しくお打ち合わせご希望の方は営業担当が伺わせていただきます。

簡単お問い合わせフォーム

会社名
お名前必須
E-mail必須
お問い合わせ内容必須

個人情報の取扱いについて※

【個人情報の種類・利用目的】
・「お問い合わせ・お見積り」の際いただく個人情報について
氏名、会社名(部署名)、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスなどの情報については、お見積り書の送付、ご質問等のご返信などに利用します。
また入力フォームでの、「お客様の個人情報の入力」につきましては、任意でございますが、必須事項のご入力が頂けない場合、お問い合わせ・お見積りにお応えすることはできませんのでご了承ください。
・クッキー(Cookie)の利用
利用者の利便性の向上を図るためを目的として、クッキー(Cookie)を利用しておりますが、弊社では個人情報を特定できるような情報を取得することはありません。
※クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。
これにより次回の同一内容の操作などの際、利便性が向上いたします。

弊社にご提案をいただくご担当者様はご提案フォームよりご記入ください

個人情報保護方針、個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、
苦情・相談についてはこちらをご覧ください。

電話でのお問い合わせはこちらから

TEL:03-3800-2881

お電話での受付時間は8:30〜17:30(日祝除く)
FAX:03-3800-2171 / e-mail : support@shinkohsha.co.jp

  • お問い合わせ

    ご不明な点などお気軽にご相談ください。

  • お見積もり

    小ロットからでも承ります!

  • サンプル・資料請求

    実際に紙質を確認してみてください

Copyrights © 2018 Shinkohsha All rights Reserved.