お問い合わせ・資料請求
お見積もり

特殊加工印刷の新晃社 > 印刷会社ブログTOP > ブログ > 特殊加工・印刷 > 【すぐに使える】他社と差別化できるチラシにオススメ!3つの特殊加工・特殊印刷

公開日:2019年12月19日

【すぐに使える】他社と差別化できるチラシにオススメ!3つの特殊加工・特殊印刷

印刷物の中でも、最も作られているものといえば「チラシ」印刷。

あらゆる企業、団体、店舗が作り、色々なシーンで配られているため、受け手の目に留まるために重要なのが「差別化」になります。さらに、伝えたい商品やサービスの内容を記憶してもらうためには、他社との差別化に加えて、受け手の印象に残る工夫やこだわりも大事なポイントです。

今回は自社の広告宣伝や、イメージアップに役立つための、チラシ印刷に使える特殊加工・特殊印刷を3つご紹介します。

オススメ特殊加工・特殊印刷①「擬似エンボス」

あまり聞き馴染みがないかもしれませんが、今注目度が高まっているのが「擬似エンボス加工」です。

そもそも「エンボス」という加工は、凹凸(おうとつ)の型で紙をプレスすることで、立体感を作る手法になります。では「擬似(ぎじ)」エンボスとはどういうことか?というと、型でプレスするのではなく、紙に2種類のニスを引く表面加工によって独特な立体的質感を表現することができるのです。

例えばこちらの印刷物ではフォント部分にツルっと盛り上がった擬似エンボス加工を施しています。グレーの背景部分にはザラッとした擬似エンボス加工を施しており、クールな印象をさらに惹きつけるエッジの効いた印刷物になっています。

また、擬似エンボスの特徴として、「細かな凹凸」も綺麗に表現することができます。

通常のエンボス加工は「型を作って強い力でプレスする」加工になりますので、細かい文字や線はつぶれてしまい再現できません。しかし、擬似エンボス加工では、印刷データ上で指定した部分にニスを塗布するという方法なので、非常に細かい幾何学模様のようなデザインでも再現することができます。

また、擬似エンボス加工は納期とコストにも優れています。多くの特殊加工・特殊印刷は、印刷が終了してインキが乾いた後に、加工所まで印刷物を移動させてから加工するという流れになりますが、擬似エンボス加工は同一の印刷機で「印刷」と「加工」を一度に行います。そのため、特殊加工・特殊印刷によって表現力をアップさせながらも、納期やコストを抑えやすいという一面もあります。

もちろん、印刷物の数量や仕様などによっては、他の特殊加工・特殊印刷が適しているというケースもありますので、実際にはどのような仕上がりにするか、納期やコスト(予算)はどうするか、などをご相談しながら決定しています。

ぜひPRしたい商品やサービスのチラシを作成する際は、擬似エンボス加工を使ってみてください。抜群の表現力で魅力的な印刷物となること間違いなしです。

オススメ特殊加工・特殊印刷②「箔押し印刷」

デザイン上、モチーフをシンプルに訴求したい、というコンセプトの場合は「箔押し印刷」がオススメです。箔押し印刷は特殊加工・特殊印刷の中でも最もよく知られた手法の一つです。

箔押し印刷とは、様々な色の「箔」を熱圧着でプレスする印刷手法です。代表的なのは金箔。こちらの印刷物のように、きらびやかな金を表現することができます。箔押しには他にも、銀箔、ブルーメタリック箔、レッド箔、ホログラム箔など様々なバリエーションがあります。また、箔押しには「ツヤあり」と「ツヤ消し」の2種類があります。煌めきがあるのがツヤあり、落ち着いた上品な雰囲気がツヤ消しです。

「ここぞ」というポイントに合わせた箔を用いる事によって、高級感が漂い、印刷物のクオリティがぐっと高まります。つまり、訴求したい商品やサービスの価値を高める表現に繋がります。チラシのみならず、ポスターやパンフレットの表紙などとの相性も抜群です。

新晃社では箔押し印刷も得意としていますので、印刷物の価値を高める箔押し印刷も、ぜひ検討してみてください。箔押し印刷の見本帳も制作していますので、ご興味を持って頂けましたら、資料請求フォームよりお問い合わせください。

オススメ特殊加工・特殊印刷③「型抜き加工」

最後にご紹介するのは「型抜き加工」です。読んで字のごとく、型で抜く、つまり印刷物の姿・カタチを変える手法になります。チラシの多くはA4サイズ、B5サイズなどの、ノートなどと同じ大きさの長方形をしていますが、型抜きをすることでユニークでおしゃれな形状に生まれ変わります。

こちらはチラシではなくポケットフォルダになりますが、ハウスメーカーさんの型抜き加工の事例になります。

一般的な印刷物と並んで置かれていたら目立つ事間違いなし。差別化できていることは一目瞭然です。ドアの部分から見える緑もいいですよね。よく見るとモコモコっとした形になっているのが分かりますでしょうか。どこまでも遊び心満載で、楽しい家づくりをしてくれそうな印象を感じます。

型抜き加工でチラシを作るならぜひモチーフの形状を取り込んでみてください。住宅関係ならモチーフが家であるように、例えばサッカーチームなら、サッカーボールのデザインにして丸い円形のチラシにしてみたり、焼肉屋さんなら牛の形もアリ(?)かもしれません。

まとめ

今回はすぐに使えるオススメの特殊加工・特殊印刷ということで、「擬似エンボス加工」「箔押し印刷」「型抜き加工」の3つをご紹介させて頂きました。ぜひいつものチラシをグレードアップさせたり、新商品リリースなどのここぞという時には、特殊加工・特殊印刷を検討してみてください。「擬似エンボス+型抜き」のような組み合わせも、新晃社ならではの印刷技術でお作りすることが可能です。

新晃社では様々な特殊加工・特殊印刷を得意としています。今回の紹介記事に入っていなかった手法も、印刷物の魅力をさらに惹き立てる方法ばかりです。ぜひ、新晃社ホームページ内の各ページをご覧ください。分からないことやご相談などがありましたら、いつでもご連絡をお待ちしております。

新晃社お問い合わせフォーム

関連コンテンツ

東京で印刷会社をお探しなら新晃社にお任せください

大部数印刷のオフセット印刷から少部数のオンデマンド印刷までお任せください。一般印刷物だけでなく特殊印刷も幅広くご提案させていただきます。

お問い合わせContact Us

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
詳しくお打ち合わせご希望の方は営業担当が伺わせていただきます。

簡単お問い合わせフォーム

会社名
お名前必須
E-mail必須
お問い合わせ内容必須

個人情報の取扱いについて※

【個人情報の種類・利用目的】
・「お問い合わせ・お見積り」の際いただく個人情報について
氏名、会社名(部署名)、電話番号、FAX番号、E-mailアドレスなどの情報については、お見積り書の送付、ご質問等のご返信などに利用します。
また入力フォームでの、「お客様の個人情報の入力」につきましては、任意でございますが、必須事項のご入力が頂けない場合、お問い合わせ・お見積りにお応えすることはできませんのでご了承ください。
・クッキー(Cookie)の利用
利用者の利便性の向上を図るためを目的として、クッキー(Cookie)を利用しておりますが、弊社では個人情報を特定できるような情報を取得することはありません。
※クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。
これにより次回の同一内容の操作などの際、利便性が向上いたします。

お客様へのスムーズなご対応をさせていただくため、本フォームからのセールス・勧誘等は固くお断りいたします。 弊社にご提案をいただくご担当者様は必ずご提案フォームからご送信ください

個人情報保護方針、個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、
苦情・相談についてはこちらをご覧ください。

電話でのお問い合わせはこちらから

TEL:03-3800-2881

お電話での受付時間は8:30〜17:30(日祝除く)
FAX:03-3800-2171 / e-mail : support@shinkohsha.co.jp

  • お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点などお気軽にご相談ください。

  • お見積もり

    小ロットからでも承ります!

Copyrights © 2018 Shinkohsha All rights Reserved.